株式会社アセンドホーム

軽井沢の別荘オーナー様に向け、
3つの事業を主軸に展開しています。

数多くの別荘地や別荘を不特定多数の方々に向けてご紹介するのではなく、既に軽井沢に別荘をお持ちのオーナー様一人ひとりのご相談やご要望に丁寧にお応えすること。それが、わたしたちアセンドホームの大きな特徴です。展開しているのは、建て替えに関する課題を解決し、最適なプランをご提案する「建て替えコンサルティング事業」、別荘売却をお考えの方に向けた「仲介・売却事業」、そして、別荘をシェアしながら自然の中で過ごす楽しさを満喫していただく「シェア別荘事業」の3事業。これらを主軸に、軽井沢らしいゆとりと豊かさに満ちたくつろぎの場をご提供するとともに、大切な資産を将来へ引き継いでいきます。

建て替えのご相談

「 別荘を建て替えたい…。」その思いに、
世界基準のスペックと適正価格でお応えします。

年間を通して快適な軽井沢ライフを堪能するために、別荘には高断熱・高気密性など立地特性を考慮した特別な仕様が必要です。また、より上質なくつろぎを叶えるためには、様々なこだわりを形にすることも大切なポイントです。こうした条件やご希望を建築コストのアップで解決するのではなく、世界基準品質の別荘を適正な価格で実現するのが、わたしたちアセンドホームの役割。建築資材や設備機器などの分離発注、商社など信頼できる協力会社と提携し、実現できる品質向上などの施策をもとに、年間3〜5棟という限られた件数の別荘づくりを丁寧に実践しています。

アセンドホームの建築施工写真

私たちアセンドホームの強み

  • 豊富なノウハウをもとに、
    分離発注で総工事費約20%削減(年間頭数制限あり)
  • 基礎工事・躯体工事など軽井沢の地を考慮した、
    より高断熱・高気密な品質をお約束
  • 商社など信頼のおける協力会社と提携し、
    上質な建具や付帯設備を提案
  • 資金相談から設計、竣工、アフターサービスまでを
    豊富な経験をもとに一貫してサポート

豊富なノウハウをもとに、
分離発注で総工事費約20%削減
(年間頭数制限あり)

別荘建築・建て替えに関する豊富なノウハウと、エキスパートとの幅広いネットワークを持つアセンドホームは、それらをフルに生かすことで工事費のローコスト化を実現しています。例えば、資金相談から設計、付帯設備や各種工事、アフターサービスまで、あらゆるステップで信頼できる協力会社とチームをつくり、進行するのも施策の一つ。適材適所で分離発注を行うことにより、確かな品質・意匠・性能でありながら約20%の工事費削減が可能になるなど、オーナー様の思いに最良の形でお応えしています。

年間3~5棟の堅実かつ丁寧な
コンサルティング

基礎工事・躯体工事など軽井沢の地を考慮した、
より高断熱・高気密な品質を実現。

軽井沢は日本有数の避暑地として知られる一方、冬の寒さが厳しく、12〜2月の各月の平均気温は札幌とほぼ同じ。部屋の中で快適に過ごすためには、屋外の冷たさを室内に伝えず、室内の温さを外へ逃がさない高気密・高断熱性能が求められます。アセンドホームは、冷気を室内に伝えにくい基礎工事を施すとともに、床下、壁面、天井に断熱材であるウレタンフォームを吹き付け。また、窓には気密性・断熱性がトリプルガラスを採用するなど、軽井沢を熟知しているからこそ可能な冬対策を実践しています。

商社など信頼のおける協力会社と提携し、
上質な建具や付帯設備を提案。

別荘建築のための資材、窓や扉などの建具、トイレやバスをはじめとする付帯設備に必要な費用は、総工事費の大きな部分を占めています。一方、これらの品質が別荘の品質を左右するため、選択に妥協は許されません。アセンドホームは、より質の高いものを適正価格でご提供するために、これまでの歩みの中で構築してきた信頼できる協力会社ネットワークをフルに活用。ローコストでハイクオリティな別荘を形にしています。

資金相談から設計、竣工、アフターサービスまでを
豊富な経験をもとに一貫してサポート。

例えば、建て替えに関わる費用は、金融機関と連携して最適な資金計画を提案。別荘は信頼できる協力会社とともに、世界基準のクオリティを適正価格で実現。また、アフターサービスは万全の体制で───。こうした一つ一つのステップを、建て替えコンサルタントとしての豊富な経験と知識、情報をもとに一貫してサポートしていきます。

  • 1ご要望のヒアリング

    オーナー様のニーズ、クリアすべき課題などを、膝を交えたコミュニケーションを繰り返して把握します。

  • 2資金計画のご相談

    建て替え実現のために必要な資金計画を、金融機関と連携しながらご提案します。

  • 3依頼する協力会社の選定

    資材や設備機器の発注先、工事の請け負い企業などの選定は、信頼できる協力会社ネットワークから適者適材で選定します。

  • 4契約内容、設計のチェック

    着工前に改めて契約内容、設計図面を確認。何重ものチェックを経て工事に取りかかります。

  • 5工事の現場確認

    協力会社と取り組む工事の進捗状況や施工状態のチェック、設備機器の確認などを適宜行います。

  • 6仕上げの確認

    最終チェックを行い、世界基準を満たした別荘として、その品質を確認した上でお引き渡しします。

仲介・売却のご相談

「休眠別荘を処分したい。買い替えたい…。」
そのニーズに、豊富な情報や
幅広いネットワークでお応えします。

休眠別荘や様々な理由で買い替えを決断された別荘などを、単なる流通物件と捉えるのではなく、大切な資産として生きるようにプラン提案を行うのがアセンドホームの仲介・売却事業。軽井沢の別荘オーナー様だけのために、経験豊富なエキスパートであるスタッフが蓄積した情報やネットワーク、人脈を生かして仲介、売却を進めます。

アセンドホームの強み

  • 資産性も考慮した、
    軽井沢の不動産及び物件情報の提示。
  • 蓄積した情報を持ち、経験も豊富なスタッフが、
    あらゆるご相談に対応。

資産性も考慮した、軽井沢の不動産・物件情報の提示

シェア別荘の販売

「軽井沢で別荘を所有したい…。」
そのご希望に、手軽に所有できるシェア別荘で
お応えしています。

一般的に約3週間と言われる別荘利用。この期間を存分に、そして気軽に楽しむために、個人で1棟の別荘を所有するのではなく、複数の方々と別荘をシェアするという方法が注目されています。アセンドホームはこうしたニーズにお応えするため、日本初のホールシェア・リゾート「旧軽愛宕」を開発・販売。軽井沢ライフを存分にご堪能いただくために、新しい別荘のスタイルをご提案していきます。

シェア別荘の魅力

  • charm01

    別荘を複数の方々で所有するため、
    軽井沢での別荘ライフをリーズナブルな価格で実現。

    シェア別荘は共有持分となるため、購入費などはご自分の持分の負担のみ。
    1棟の別荘を個人で所有するよりリーズナブルに軽井沢ライフをお楽しみいただけます。

    権利形態は所有権のため、譲渡や相続も可能。
    不動産価格の値上がりにより、キャピタルゲインの可能性もあります。
    また、法人所有の場合、建物の減価償却などで税金対策としてもご利用いただけます。

  • charm02

    楽しみたいときに楽しめるように、ご利用システムを整備。

    オーナー様のご希望に沿いながら軽井沢の自然をお楽しみいただけるように、
    独自のカレンダー方式によるご利用システムをご用意。
    大型連休や夏季期間であっても、
    ご家族や仲間同士でご利用いただけるような仕組みを設定しています。

  • charm03

    宿泊時の掃除や後片付けや年間の維持管理が不要。

    外回りの掃除や建物の維持管理、ご利用後の掃除や後片付け、
    ベッドメイクなどはすべてスタッフが行います。

    食器や調理道具、タオル類などは、すぐにご利用いただけるように整えています。
    身の回りのものだけを持ってお越しいただけます。

  • charm04

    高機能かつ先進の設備・仕様で、1年中過ごしやすい室内に。

    軽井沢の地域特性を考慮し、冬の厳しい寒さの中でも快適に過ごせる環境を整備。
    1年を通して軽井沢ライフをご堪能いただける別荘を形にしています。

    整ったWi-Fi環境のもと、Bluetoothで音楽や動画をお楽しみいただけるなど、
    普段の生活と変わらない最新ネットワーク・機器をご用意しています。

世界基準の別邸
「旧軽愛宕 クラブオービット」を、
アセンドホームから。

個性が異なる3棟のヴィラと
クラブハウス、全てが堪能できる
ホールシェア・リゾート。

The New Whole-Share Resort 旧軽愛宕 Club Orbit
VIEW MORE