CH (1)
CH (1)
CH (16)
CH (16)
A (55)
A (55)
20230710_gaikan (5)
20230710_gaikan (5)
軽井沢の別荘のプロフェッショナル
SELECTION

軽井沢 厳選物件情報

DSC_0643
千ヶ滝中区 土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉
3,800万円 3,328.90㎡(1,006.99坪)
image_50433281
借宿 土地
北佐久郡軽井沢町大字長倉
5,250万円 1,743.00㎡(527.25坪)
image_50426113
中軽井沢 前沢 土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉
3,000万円 281.21㎡
メイン画像
浅間ふれあい公園近隣_中古戸建
北佐久郡軽井沢町大字長倉字大日向
3,600万円 261.01㎡(78.95坪)
DSC_0607
追分雨池 土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字追分
商談中万円 2、024.35㎡(612.36坪)公簿
IMG_9833
借宿新築戸建 A棟
北佐久郡軽井沢町大字長倉
8,500万円 505㎡
IMG_9829
借宿新築戸建 B棟
北佐久郡軽井沢町大字長倉
8,350万円 426.52㎡(129.02坪)
IMG_8927
扇平デザイナーズ戸建
北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
35,800万円 1677㎡(507.29坪)
20231113-25
Opus南ヶ丘
北佐久郡軽井沢町大字長倉
成約済万円 1139㎡(約344.5坪)
20220929 (2)
Opus塩沢
北佐久郡軽井沢町大字長倉
成約済万円 1297.76㎡(392.57坪)
DSC_0448
追分1000M林道沿い 土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字追分字浅間山
成約済万円 664.00㎡(200.86坪)
DSC_0410修正後
大型ドッグランやビルトインガレージ付のアメリカンハウス
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉
成約済万円 (公簿)1,013.00㎡(306.43坪)
DSC_0391
旧軽井沢 三笠パーク 新築デザイナーズ戸建て
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字長尾
成約済万円 公簿 971.00㎡(293.72坪)
image_50455297
八風の郷別荘地 中古戸建
北佐久郡軽井沢町大字発地
600万円万円 1265.7㎡(382.87坪)
メイン
旧軽井沢 土地
北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
25,000万円 1,962㎡(593.5坪)
DSC01114
油井 釜ノ渕橋近隣 土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉
成約済万円 927.00㎡(280.41坪)
IMG_4489
旧軽倶楽部 土地
北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
7,980万円 2,023㎡
DSC00961
追分文化村(浅望台)土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字追分
成約済万円 613.00㎡(185.43坪)
20210924-957min
土地のみ 南平台 土地
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉向
成約済万円 3905.00㎡(1181坪)

PREMIUM SELECTION

Opus塩沢
北佐久郡軽井沢町大字長倉
成約済万円1297.76㎡(392.57坪)
20220929 (2)
Opus南ヶ丘
北佐久郡軽井沢町大字長倉
成約済万円1139㎡(約344.5坪)
20231113-25

アセンドホームがお届けする、ラグジュアリー・ヴィラ「OPUS」


「OPUS」 は建築家、インテリア、不動産、施工など軽井沢を熟知した専門家による総合作品です。デザイナーがセレクトした高級家具・家電・カーテン付き。
まるでホテルのように明日から暮らして頂けます。軽井沢を一年中満喫頂けるよう、作品のようにデザインした別荘です。


アセンドホームの特徴

軽井沢で唯一無二のサービスを展開するクリエイティブな会社です。

  • 01

    軽井沢の別荘に特化した
    プロフェッショナル

    専門家の視点で建物や土地の購入・売却をサポートし、軽井沢の快適なライフスタイルを提案します。オーナー様一人ひとりの要望に寄り添い、経験豊富なスタッフが信頼のサービスを提供。建て替えや売却など幅広い対応が可能で、地域を熟知するスタッフがよりよいライフスタイルを提案します。

  • 02

    新しいライフスタイルの提案

    新発想のタイムシェア別荘「Club Orbit」、高級家具家電付きの別荘「OPUS」、また個別のオーナー様の要望に沿って提案するオンデマンド形式の管理サービスなど、お客様の軽井沢における暮らしをより快適にするため、
    新しいライフスタイルを提案しています。

  • 03

    オリジナル商品とショールーム

    Club OrbitやOPUSのような他社にはないオリジナル商品の他、軽井沢の高級別荘における長年の経験や実績、家具、キッチン、照明など建築やインテリアの知見を生かし、オーナー様の別荘づくりのお手伝いを致します。
    より上質な別荘空間を提案するために本社の1階にショールームを開設しています。

REPORT
TIME SHARE

進化する軽井沢で、ホテルライクなタイムシェア別荘を。

複数の所有者で複数の別荘を共有する「タイムシェア別荘」。
雑持・管理、利用時の清掃などの心配も不要、さらにはコンシェルジュサービスの利用といった
まさに上質なホテルライクなサービスを享受し、進化する軽井沢でより豊かな時間をお愉しみいただける新しい別荘の形態です。
2020年に完成した「旧軽愛宕 ClubOrbit」を皮切りに、
2023年7月には「Club Orbit シリーズ」の第2弾として「Club Orbit PILINA」も登場し、皆さまから好評をいただいております。
広々とした瀟洒な空間で、特別な軽井沢の時間を心ゆくまでお楽しみいただけます。

The New Whole-Share Resort Club Orbit PILINA

先着順販売受付中

完全予約制現地内覧受付中

WEBまたは電話による個別案内、
「Club Orbit PILINA」の現地案内をご希望の方はこちらから
SHOWROOM

より上質な別荘空間をご提案をしていくためにドイツのプレミアムキッチンブランド「アルミルモ」のキッチンショールームを軽井沢の本社1階に開設。
最先端のデザインに使い勝手の良さが共存する世界基準の品質に加え、
洗面化粧台や家具、照明器具などのインテリアもトータルのイメージとしてご検討いただける展示となっております。
実際に商品を見て触れることで、機能や素材の質感を確かめられるだけでなく、皆様の思い描く軽井沢ライフをより具現化していくことができるものと存じます。

キッチンショールーム1
キッチンショールーム2
キッチンショールーム3
KITCHEN SHOWROOM
PERFORMANCE

軽井沢の地を熟知した性能

冬は氷点下以下になる軽井沢でも一年中快適にお過ごしいただける断熱性能
高原特有の湿気を排除する気密性能
火山灰地地盤に対応する地盤改良等
軽井沢の風土に適応した建物性能をご提案いたします

FAQ

よくある質問

Q
Club Orbitについて教えてください。

Club Orbitは複数の所有者で複数の別荘を共有する日本初のホールシェアリゾートです。
同ブランドはアセンドホームが事業主として展開しており、
2020年に旧軽愛宕Club Orbit(全72口)、2023年にはClub Orbit PILINA(全48口)の販売を開始しました。
雑持・管理、利用時の清掃などの心配も不要、さらにはコンシェルジュサービスの利用といった、上質なホテルライクなサービスを享受し、
軽井沢でより豊かな時間をお愉しみいただける新しいライフスタイルを提供しています。

Q
OPUSについて教えてください。

「OPUS」 は建築士、インテリア、不動産、施工など軽井沢を熟知した専門家がチームで手掛ける高級別荘シリーズです。
OPUSの別荘は、デザイナーがセレクトした家具・家電・カーテン付きのため、お客様が一切準備をする必要はありません。
まるでホテルのように明日から暮らして頂けるのが特徴です。
OPUSには作品という意味があり、その名の通り、1棟1棟が芸術作品のように、丁寧に造られています。
アセンドホームが売主代理として販売しています。

Q
別荘の建築相談に乗って頂くことは可能でしょうか?

アセンドホームは、 高級注文住宅を専門に提供する法人として設立され、これまで軽井沢で数多くの注文住宅 の設計、施工実績があります。
また、土地から、設計、施工、竣工まで一貫したアシスト体制を敷くことで、お客様の理想の暮らしづくりをお手伝いさせていただいております。
弊社の1階にはショールームがございますので、実際の商品をご覧いただき、クオリティの高さをご体感頂ければ幸いです。

Q
軽井沢で土地や建物を探すときの注意点はありますか?

軽井沢は標高が高く、自然に囲まれているため、気候は独特です。
立地や建物の状態に特に注意を払う必要があります。
またご自身のライフスタイルを考慮し、どのような特徴を重視するかを予め考えることが重要です。
アセンドホームでは軽井沢を熟知したスタッフが多数在籍しており、土地や建物を選定する際に適切なアドバイスが可能です。
是非、お問い合わせください。

OUR BUSINESS

立地特性を生かした別荘を軽井沢にてご提案します

より上質な別荘空間をご提案をしていくためにドイツのプレミアムキッチンブランド「アルミルモ」のキッチンショールームを軽井沢の本社1階に開設。
洗面化粧台や家具、照明器具などのインテリアもトータルのイメージとしてご検討いただける展示となっております。
実際に商品を見て触れることで、機能や素材の質感を確かめられるだけでなく、皆様の思い描く軽井沢ライフをより具現化していくことができるものと存じます。

弊社アセンドホームはお客様にとって、より良いサービスのご提案やサポートをさせて頂きます。
是非お気軽にお立ち寄りください。
従業員一同心よりお待ちしております。

軽井沢の地域情報、エリアの特徴について

  • 旧軽愛宕エリア

    旧軽愛宕エリアは、軽井沢の別荘の発祥地であり、1888年にカナダ人宣教師A.C.ショーが愛宕の森に魅了され、この地に最初の別荘を建て、その魅力を多くの人々に伝えました。その歴史的な足跡が今もなお感じられ、この地域の特別な雰囲気を作り出しています。
    愛宕は、自然愛好家にとって理想的な場所で、静かで美しい自然環境が広がっています。その豊かな自然は、森林散策やハイキングなど、アクティビティが豊富に楽しめ、ゆったりと時が流れるその環境は心を落ち着かせる場所として最適です。
    一方、「旧軽銀座通り」は、愛宕から徒歩圏内に位置し、レストラン、カフェ、ショッピング、アートギャラリーなど文化的なアクティビティを楽しむのに最適な場所です。ここで地元の美味しい料理を味わったり、ショッピングを楽しんだりできます。
    この2つのエリアが組み合わさることで、愛宕エリアは自然の恵みと静けさ、一方で旧軽銀座通りはエンターテイメントと文化を楽しむ場所として、完璧なバランスを提供しています。
    アセンドホームはこの理想的な場所に「旧軽愛宕Club Orbit」、「Club Orbit PILINA」やOPUSをはじめとした別荘事業を展開しています。

  • 塩沢エリア

    塩沢エリアは、軽井沢から車でわずか9分の距離に位置し、軽井沢らしい自然と都会的なライフスタイルが調和する場所として魅力です。
    風越公園では数十種類のスポーツやレジャーに加え、軽井沢らしいアイススケートやカーリングなど、都会では体験できない施設も充実しています。また近くには名門の軽井沢72ゴルフクラブがあり、美しい自然の中でゴルフをお楽しみ頂けます。
    塩沢湖やタリアセンは、美しい自然と新鮮な空気を楽しむための理想的な場所です。こちらの自然保護区では散策やハイキングに最適で、自然との調和を感じることができます。 また、塩沢エリアにはカルチャーとアート施設が点在し、地元アーティストの作品や文化イベントが楽しめます。魅力的なレストランやカフェもあり、地元の美食を堪能できます。都会的なライフスタイルを求める方にとっても、ショッピングやエンターテイメントの選択肢が豊富です。
    アセンドホームはこの塩沢エリアでOPUSという別荘ブランドを展開しています。

軽井沢における賢い別荘の選び方

軽井沢は、四季折々の美しい自然とリラックスした雰囲気で知られる人気のリゾート地です。中でも、中古別荘の購入は、軽井沢での理想的な過ごし方を実現するための魅力的な選択肢です。しかし、中古別荘を選ぶ際には慎重な検討が必要です。ここでは、軽井沢における中古別荘の賢い選び方について考えてみましょう。

【地理的な立地】

軽井沢は広大なエリアに広がっており、それぞれのエリアに特有の特徴があります。例えば、軽井沢駅周辺は賑やかでショッピングやレストランが豊富ですが、一方で南軽井沢は静かで自然に囲まれたエリアです。中軽井沢はや追分は比較的リーズナブルに購入できるエリアになります。購入を検討する中古別荘の周辺環境が、自分のライフスタイルや趣味に合ったものであるかを確認することが大切です。

【中古別荘の建物自体の状態】

購入前に建物の検査を行い、補修やメンテナンスが必要な箇所がないか確認しましょう。特に、軽井沢の気候は厳しい冬がありますので、断熱性や暖房設備の状態には注意が必要です。建物の耐久性やメンテナンスの履歴を確認することで、将来的なトラブルを避けることができます。

【将来の価値の見込み】

軽井沢の地価は安定しており、中古別荘も将来的な価値の上昇が期待できることがあります。地域の開発計画や周辺施設の整備なども考慮し、投資としても魅力的な物件を見極めることが重要です。

【新築よりも価格が安い傾向がある】

中古別荘は比較的手頃な価格で入手できる点です。景観が美しく、リーズナブルな価格で中古別荘が見つかることがあるでしょう。予算に合わせて理想の物件を見つけることができます。

【工期】

軽井沢で新築を計画すると、地域の気候や環境の影響で工期が早くて1年、場合によっては2年以上かかることがありますが、中古別荘は状態が良ければ少しの手直しだけで使用できる点が魅力です。急いで新しい環境で過ごしたい方や手間をかけずにすぐに利用したい方にとっては、中古別荘が適しています。状態を確認しながら、即座に暖かい軽井沢の生活を楽しむことができます。

【物件の状態や設備を確認する】

中古別荘を購入する際には、建物内外の状態や設備が重要なポイントとなります。内部の構造や配管、電気設備などを入念に確認し、必要に応じてリフォームやアップグレードが行われているかを確かめましょう。また、外部の庭や外装も見逃せません。これによって、購入後に不測のトラブルが生じる可能性を低減できます。

【土砂災害警戒区域の有無を調べる重要性】

軽井沢は豪雪地帯であり、土砂災害が発生する可能性がある地域も存在します。購入を検討する物件が土砂災害警戒区域に指定されていないか、またはその周辺にあるかどうかを確認することが安全性を確保するために不可欠です。地元の自治体や不動産会社に相談し、正確な情報を入手しましょう。

【別荘の築年数や状態に注意する】

中古別荘の築年数は、将来的なメンテナンスや修繕の必要性を予測する上で重要です。古い物件であっても状態が良好であれば問題ないこともありますが、築年数が進むにつれて建物の劣化が進む可能性が高まります。築年数だけでなく、実際に現地で建物の状態を確認することが賢明です。

【維持費用を把握する】

所有する別荘には毎年の維持費用がかかります。これには管理費や修繕積立金、地域共同施設の維持費などが含まれます。購入価格だけでなく、これらの維持費用を事前に把握しておくことは重要です。また、共同施設の利用や管理体制についても確認し、将来的な負担を考慮した上で購入することが賢明です。

【専門家の意見】

アセンドホームは「一人ひとりに精度の高い寄り添うご提案を」という想いを強く持ち、軽井沢という地域に根付いてサービス提供を実施しています。特に、物件を管理・所有しているオーナー様一人ひとりのご要望や理想にお応えできるような体制で事業を行っていますので、個別のご相談や質問に向き合いやすい環境です。一人ひとりに寄り添う真摯なきめ細かな対応を常に心がけています。具体的には、別荘の建て替えや売却、買い替えなど、地域の土地勘や不動産相場、ネットワークを構築し尽くした経験豊富なスタッフが対応することで、より信頼をいただけるサービス提供をしております。
このように、しっかりポイントを抑えることで、軽井沢での中古別荘の購入は、慎重な検討と専門家の助言を得ることで、理想のライフスタイルを実現する素晴らしい投資となるでしょう。